柚子の収穫

先日、お庭にある柚子を収穫しました。

正確には、我が家の柚子は花柚ですので、柚子ではありません。

本柚子に比べると香りの強さは劣るものの、香りはまるで柚子だし、果汁が豊富で、ポン酢などにして頂けました。

ずっと木にならせておくのも良くないかなと思って収穫。

 

ちょうど年末のこと。

年末年始で家を留守にしたので、保存性をあげるために、柚子ジャムを作りました。

 

まず、皮、果汁、種の3つに分けます。

 

皮は千切りにしました。

皮をお湯で二回5分ほどずつ茹でました。

皮の重量の80〜100%のきび砂糖、果汁を入れて、15分ほど弱火で煮ました。

柚子ジャムの出来上がり!011.gif

 

大量にできたので、帰省したときにお裾分けしたり、来客に柚子茶としてお出ししました。

まあ、美味しくできたと思うけど、皮が苦めだったので、来年は茹でる時間をもう少し長くしようと思います。

柚子は日本人には本能的に親和性の高い香りなのでしょうね。

HERBAL Laboの採用精油であるyuicaの柚子の精油を嗅ぐと皆様、本当に落ち着く様子。

柚子の精油に、ヒノキの木部の精油と、ショウガの精油を合わせるのが、私のお気に入りブレンド。

この組み合わせで、ハンドクリームを作られていかれた方が何人も!

柑橘系の精油は、定番のオレンジ・スイートを始め、グレープフルーツ、マンダリン、オレンジ・ビター、、、

日本の伊予柑、ダイダイなんていう精油もありますね。

香りの違いを比べるのも楽しそう!

Follow me!