精油箱の香り

精油箱を開くと感じる香り。

ピンポイントで何の植物か当てられない、複雑に絡み合った香り。

意図して調和をとっていないのに、完成された香りに感じる。

もしかしたら、来店されるだけでも、アロマテラピー効果が得られているかも🥰

お客様に、「何の香りですか?いい匂い!」と言われることがありますが、何の匂いかと言われても、私は鼻が慣れてしまっているのか、よくわかりません😅

ハーブ、精油、生薬が混ざった香りなのでしょう。

お店の中では、私が香りを焚くと匂いがこもってしまうのが苦手なので、敢えて、香りを焚いていません。

ただ、ご予約のお客様がいらっしゃる前に、相談カウンターあたりに、芳香蒸留水をスプレーして、空気をリフレッシュする習慣にしています。

「前の方のご相談から頭を切り替えたい!」という、私の儀式めいたものです😂

大抵、すっきりした香りで、清潔感のあるティートゥリーウォーターを使うことが多いです。

ハーブウォーターは、精油よりほんのりとした香りで、全身に化粧水のように使ったり、色がつかないので、ルームリフレッシュナーとしても便利です。

当店では、KENSOのハーブウォーターを7,8種類扱っております。

オンラインショップ からもご購入頂けます。

🌿漢方相談について
オーダーメイド漢方は予約優先制です。お薬作成含め、初回50分、2回目以降30分程度頂きます。2回目以降は事前のご連絡で予めご用意できます。当日相談希望の場合は、店頭、お電話などでお問い合わせ下さい。商品購入のみはご予約不要です。

カレンダー

Follow me!

Blog一覧

次の記事

桂皮