【レポ】2016.08.10:ハーバルクッキング(おもてなし①)

8/10は、プライベートクラスで、ハーバルクッキングを行いました。

私がFacebookで、簡単なのに見栄えがして、おもてなしに使える♪

「茹でないラザニア」をアップしたところ、「ぜひ教えてほしい!」との声を頂いて、開講しました。

レッスンメニューは、「茹でないラザニア」、「キャロット・ラペ」、「ブルスケッタ」の3品。

3品で使うハーブやスパイスは7種類。

ハーブの解説や、使い方を交えながらお料理して行きました。

まず、ウェルカムドリンクは、新作のハーブコーディアル「ぽかぽかスパイシージンジャーコーディアル」で作った、ジンジャーエール。

生姜のピリッと感と、数種のスパイスが香ります♪

 
暑い中、来てくださってありがとうございます。

さて、ラザニアと言えば、板状のパスタを茹でるのがまずめんどくさい、、、

いろいろ重ねてるんだろうけれど、よくわからない、、、、

作ったことなければ、そう思いますよね!

でも!

茹でなくてもできますよ。

茹でない時のコツがありますよ。

こんがり焼けた、子どもたちの大好物のラザニアのできあがり!

 
ラザニアの支度をしながら、キャロット・ラペ、ブルスケッタもさっと作ります。

キャロット・ラペは、私も持ち寄りパーティや、ホームパーティでよく出すもの。

 
なんといっても、前日から作れる、数日日持ちする、ワインのおつまみに合う!のが嬉しい。

 
前日から作ると、翌日、本当に美味しいです。

ブルスケッタは、前菜にぴったり。

 
油断していて、少し、バゲットが焦げました、、、

ごめんなさい!

ブルスケッタは、全く手がかからない(笑)のに、彩きれいで、乾杯のおつまみにぴったり。

覚えて絶対損はしません!

実は、私は、結婚するまで全く料理をしませんでした。

ハンバーグを初めて作ったのは、入籍した日だったことが懐かしいです。

ですが、今ではホームパーティなどでおもてなしすることも。

バンコク駐在中、友人たちを見回すと、みんなお料理が上手な方ばかりなので、「私の料理なんて、、、」といつも思っていました。

いろいろな先生にお料理を習って、ホームパーティに呼ばれたり、呼んだりして、「めんどくさがり」で「初心者」の自分でも作れるおいしいご飯、しかも食卓な華やかになるレシピを身につけました。

ありがたいことに、このところ、「お料理を教えてほしい」との声は頂いていたのですが、料理のプロの友人たちに比べて、「私なんかが料理を教えるなんておこがましい」と思っていました。

ですが、かつての自分がそうだったように、「めんどくさがり」で「初心者」でも、ちょっと「おしゃれな」ごはんが作れるようになるレッスンも求められているのだということに気づかされ、ハーバルクッキングクラスを提供する後押しになりました。

ハーバルクッキングクラスは、お料理上級者の方には全然物足りないでしょう。

ですが、お料理が苦手だけれど、ちょっとだけおしゃれなものを作りたい、しかも簡単で!!(これが一番重要)

というレッスンが受けたい方には、絶対に気にいって頂けると思います!!

ハーバルクッキングクラスは、リクエストにて開催します。

ハードルが高いと思っていたものが、意外と簡単。

ハーブやスパイスを食べることがもっと身近になってもらえれば嬉しいです。

◎9月のハーバルクッキング
・9/13(火) 10:30~13:30
タイ料理① トムカーガイ、ガパオライス・・・満席

・9/8(木) 10:30~13:30
おもてなし① 茹でないラザニア、キャロット・ラペ、ブルスケッタ・・・残席3
受講料 3500円

Follow me!