災害の備え

9/8のハーバルクッキングについて、台風の影響に鑑み、レッスンをキャンセルさせて頂きました。

ですが、東京は大したことなくて、残念。

でも、万が一の場合に備えないといけないですもんね。

8月も台風の影響で、二日間レッスンをキャンセルしました。

どれも、東京ではそれほど混乱もなかったですが、被害が大きい地方の方のお気持ちを考えると、手放しでは喜べないですね。

直近の台風での被害や、熊本での大地震の教訓から、自宅に備蓄している非常グッズも今一度、見直す必要を感じています。

自宅ではすぐ手の届くところに精油があるので、非常用バッグには精油は入れていませんが、もし、非常用バッグに入れるとすれば、私はラベンダー・アングスティフォリアと、ティートゥリーの2本を入れます。

本当は他にも入れたい精油はあるけれど、、、

ラベンダー・アングスティフォリアは、アロマテラピー初心者の方にもよく知られた精油ですが、やはり万能。

エステル類を多く含むので、リラックス作用が期待できます。ティッシュに垂らして香りを嗅いで落ち着いたり、枕元に置いて、不眠対策にも。

モノテルペンアルコール類を多く含むので、抗菌抗ウイルス作用も期待でき、震災後に不衛生な環境になった場合にも、スプレーにして散布するなどの使い方ができます。

ティートゥリーも抗菌抗ウイルス作用が大変強い精油。肌トラブルや怪我にも使いたい。

お風呂になかなか入れなくて、タオルを濡らして体を拭くしかない状況になったら、桶にラベンダー・アングスティフォリアとティートゥリーを1滴ずつ垂らして、水かお湯を汲んでよくかき混ぜて、タオルを浸して絞れば、良い香りもして、体を清潔に保つ濡れタオルが作れる。

他にも色々な使い方ができます。

あなたも災害時に精油がある場面を想像してみませんか?

Follow me!