【レッスン風景】ハーブの色に魅せられるスイーツみたいなハーブティー

火曜は、町田にあるポーセラーツ教室Fulfill の大江寛子先生のご依頼で、ハーブティーのレッスンを開催しました。

「ティータイムが充実するハーブティーのレッスン」、12月のテーマは、「スイーツみたいな食べられるハーブティー」でした。

★前回のテーマは「ハロウィンのオレンジカラーのルイボスティー」
レッスンの様子⇒こちら

今回は、茶葉として使うハーブまでおいしく食べてもらおうと、ハーブに含まれる色素成分の違いを生かして、赤、青、黄の3色のハーブティーを作りました。

「今まで知ってたことが繋がった〜〜」とか、「きれいな色〜〜!」とか、感動する声が飛び交いました。

一つ一つのハーブをまずはお味見していただいて。

ハイビスカスや、ジャーマンカモミールは、「いつもカフェや自宅などで飲むものとは全く味が違って、とってもおいしい!」とよく生徒様よりお声が出ます。

おいしくないハーブティーを出すお店がね、、、ほんとに多いから、、、

ティーパックになって売っているものは、香り成分が逃げてしまって、美味しさが落ちていることもちらほら。

HERBAL Laboでは、質の良いハーブをこまめに仕入れて、良く回転するようにしています。

お子様がバタフライピーティーに興味があるとおっしゃっていた参加者の方がいらっしゃり、身近で気になっていたことの説明を差し上げられてよかったです。

実は、このレッスンの試作づくりに私は大変苦労したのですが、おかげで皆様が簡単においしくレシピを組み立てる方法を伝授できましたよ~

ハーブとドライフルーツを組み合わせて、オリジナルハーブティーを作っていきます。

皆様、超真剣です。

レッスンの後は、ポーセラーツ教室Fulfill の大江寛子先生が、クリスマスのファブリックを使って、シックなクリスマスのコーディネートをしてくださり、ティータイム♪

先生がいろいろスイーツをご用意してくださいました。

私も、クリスマスプディングを焼いていきました~~♪

黄色のハーブティーと一緒に。

食器も大江先生がポーセラーツの技法で彩られたもの。

赤いハーブティー。

青いハーブティー。

ハーブティーの魅力を感じていただける時間となりましたら幸いです。

今回は、クリスマスをイメージしたブレンド精油も焚いていました。

おかげさまで好評で、Sold out!

ありがとうございました。

次回の「ティータイムが充実するハーブティーのレッスン」は、3月上旬を予定しています。

春らしく、お花を使ったハーブティーをテーマとしようかなと考えております。

お楽しみに★

 

HERBAL Labo レッスンメニュー

◎今月のレッスンメニュー

★NARD JAPANのフランス式アロマテラピー

★JAMHAのメディカルハーブ

★HERBAL Laboオリジナル1日完結レッスン

★ハーバルビュッフェ

★薬剤師のハーバルコンサルテーション

 

HERBAL Labo のレッスンカレンダー

読み込み中... 読み込み中...

 

受講希望のレッスン、日時をご記載の上、下記フォームよりお申込下さいませ。

~ご予約・お問い合わせ~

お名前(必須)

お名前フリガナ(必須)

メールアドレス(必須)

お電話番号(必須)

ご住所(初回は必須)

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村以下

ご用件

受講希望レッスン

受講希望日
第一希望
第二希望
第三希望

お子様をお連れですか?:

メッセージ・備考

正常に送信された場合には、自動返信メールが届きます。

もし自動返信メールが届かない場合には、お手数ですが、再度お試しになるか、info@herballabo.com または、herbal.labo@gmail.com まで、直接、メールして下さい。

最近、キャリアメール、フリーメール(Gmailなど)をお使いの方で、こちらから返信しても届かずにメールが帰ってきてしまうことがあります。その場合は、迷惑メールフォルダを確認し、届いていないか確認してください。もし届いていない際には、herballabo.com のドメインを受信許可して下さい。

Follow me!