漢方相談例7『慢性蕁麻疹』

漢方相談の症例は、症状の改善が見られた患者様で、ご本人の了承を得たもののみ、ご紹介しております。

患者様背景

30代後半 女性  

主訴

慢性蕁麻疹

治療内容と患者様のご体調

初回来店:2023年10月。

ここ数年、半年に一度ほど、首から上に蕁麻疹が出て、それが1~2か月くらい続き、かゆくてつらいです。以前は、皮膚科で、抗アレルギー剤の内服薬と、ステロイド外用剤をもらって使っていましたが、すっきりはしないし、ずっと使うのも抵抗があるので、漢方を試してみたいです。

9月初旬からすでに1カ月も蕁麻疹の症状にお悩みでした。赤みがあり、膨らみはそれほど大きくないけれど、かゆみがあるので、気になって触ってしまうとのことでした。

肌の表面に溜まった水分を動かし、肌表面の熱をとる漢方薬を1週間お出ししました。

3日間は全く変わらなかったようですが、4日目からすーっと引き、来店時、スケール評価(10段階で10が悪い方)で8とおっしゃっていたのが、1週間後には2となりました。

もう1週間分お出ししましたが、もう全く気にならず、お薬は途中から必要なかったとのことでした。「こんなに早く効くとは思わなかった」と驚いていらっしゃいました。

今回お出ししたお薬は、標治といって、今強く出ている症状に速やかに働きかけるためのお薬で、蕁麻疹が出やすいという体質を改善するためには、別のアプローチや時間も必要になりそうです。とはいえ、半年に一度という頻度からしても、また蕁麻疹が出た際に服薬すればよいのではということになり、治療を終了しました。

当店をご利用頂き、ありがとうございました。

当店の漢方相談の流れについては、 こちら をご参照くださいませ。  

 

イベントカレンダー

[eo_fullcalendar]  

下記フォームよりお申込下さいませ。

    ~ご予約・お問い合わせ~

    お名前(必須)

    お名前フリガナ(必須)

    メールアドレス(必須)

    お電話番号(必須)

    ご住所

    郵便番号

    都道府県

    市区町村

    市区町村以下

    ご用件

    お申込内容

    希望日

    第一希望
    第二希望
    第三希望

    メッセージ・備考

    正常に送信された場合には、自動返信メールが届きます。

    もし自動返信メールが届かない場合には、お手数ですが再度お試しになるか、info★herballabo.com または、herbal.labo★gmail.com まで、直接メールして下さい(★を@に変えてください)。

    キャリアメール、フリーメール(Gmailなど)をお使いの方で、こちらから返信しても届かずメールが帰ってきてしまうことがあります。その場合は、迷惑メールフォルダを確認し、届いていないか確認してください。もし届いていない際には、herballabo.com のドメインを受信許可して下さい。

    Follow me!