【レッスン風景】腰痛にもリラクゼーションにも使える、しっとりシアバターバーム

3/29の「NARD JAPAN認定アロマアドバイザー資格取得コース」より。レッスン9は、痛みや炎症に取り入れるアロマテラピーについて学びます。

お仕事では立ち仕事が多い生徒さん。

ちょっとした時に屈むと腰が痛む、とのことで、たまに腰痛が気になる様子。

痛みがあるときはもちろん痛みを抑えたいので、鎮痛作用がある精油を取り入れたい。

さらに、痛みがあると交感神経が優位になり、血管が収縮するので、血流が悪くなります。

交感神経というワードが出ると、自律神経系を調整する作用がある精油だとか、浮かんできますね。

また、血行促進作用があるものも使えます。

まだまだ、他にもいろんな作用があるある。

痛みがある部位は、鬱血や鬱滞がある場合があり、血やリンパ液の流れを良くする精油だって使えます。

作用からどんどん広がる選択肢、、、

 

実習は、アロマテラピーで作る痛みのケアのクリームです。

リトセア、プチグレン、ローレルを選択されました。

どの精油も鎮痛作用が期待できます。

また、テルペン系アルデヒド類が多いリトセア、エステル類が多いプチグレン、酸化物類が多いローレルと、さまざまな芳香成分類が含まれるので、相乗効果も期待されます。

ローレルは、患部の痛みを和らげるだけでなく、嗅覚を通して痛みを和らげる作用をもつともいわれます。

プチグレンが大好きな生徒さん。

他にもラベンダーアングスティフォリアなど、鎮静作用のある精油がお好き。

クリーム用に選んだ精油の組み合わせは、痛みだけじゃなく、鎮静作用もあるから、腰痛のためだけでなくて、首すじや手首に塗って、リラクゼーションにも使えそう。

一石二鳥以上のクリームができました。

シアバターは皮膚を柔らかくしてくれます。

水仕事のあとの手のケアにも、とっても役に立ってくれると思いますよ!

また使用感などお聞かせくださいね♪

 

NARD JAPANのアロマテラピーは、精油の香りだけでなく、分子レベルで精油の効能を読み解き、実践的で使えるアロマテラピーです。

NARD JAPAN 認定アロマアドバイザー資格取得コース」のフリータイムレッスンは随時募集しています。5月開始でご案内します。または、グループレッスンに途中から参加することも可能です。アロマテラピーをとりいれることで、花粉症やストレスのケアにも活かせます。香りを楽しみながら、使える一生もののアロマテラピーの知識を一緒に学びましょう♪

まずは「ワンコイン体験レッスン」へどうぞ。

 

HERBAL Labo レッスンメニュー

◎ワンコイン体験レッスン

◎今月のレッスンスケジュール

★NARD JAPANのフランス式アロマテラピー

★JAMHAのメディカルハーブ

★HERBAL Laboオリジナル1日完結レッスン

★ハーバルビュッフェ

★薬剤師のハーバルコンサルテーション

 

HERBAL Labo のレッスンカレンダー

読み込み中... 読み込み中...

 

受講希望のレッスン、日時をご記載の上、下記フォームよりお申込下さいませ。

~ご予約・お問い合わせ~

お名前(必須)

お名前フリガナ(必須)

メールアドレス(必須)

お電話番号(必須)

ご住所(初回は必須)

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村以下

ご用件

受講希望レッスン

受講希望日
第一希望
第二希望
第三希望

お子様をお連れですか?:

メッセージ・備考

正常に送信された場合には、自動返信メールが届きます。

もし自動返信メールが届かない場合には、お手数ですが、再度お試しになるか、info@herballabo.com または、herbal.labo@gmail.com まで、直接、メールして下さい。

最近、キャリアメール、フリーメール(Gmailなど)をお使いの方で、こちらから返信しても届かずにメールが帰ってきてしまうことがあります。その場合は、迷惑メールフォルダを確認し、届いていないか確認してください。もし届いていない際には、herballabo.com のドメインを受信許可して下さい。

Follow me!