【レポ】コーディアルに使う砂糖って?

先週のレッスンの一コマ。

休日開催レッスン。「ローズ香る真っ赤な美肌コーディアル」のレッスンでした。

ストアカからお申し込みの、初めましての生徒様をお迎えして。

薬剤師の免許をお持ちでも、今は薬剤師の仕事ではないということで、私とも共通点があったり、いろいろなお話がはずみました♪

海外出張、残業など、忙しい毎日をお過ごしで、ハーブやアロマといった、体に良さそうなものを取り入れたいということでした。

ハーブに触れたり、香りを嗅ぎながら、レッスンを進めます。

このコーディアルには、ローズレッドを使っています。

ローズレッドの学名は、Rosa galica

別名「薬剤師のバラ」とも呼ばれるハーブで、香り高さだけでなく、様々な薬効を期待して、ハーブティーにしたり、お化粧水にしたりと、愛されるハーブです。

アロマテラピーで主に用いるローズといえば、Rosa damascenaから採れる精油やハーブウォーターが多く、こちらはまた違った種類のローズなんですよ。

苗を買って育ててみたこともありましたが、うまく育ちませんでしたので、いつか本物のガリカローズが見たいです。

さて、今回のレッスン。うっかりして、レッスン中の写真が一枚もない、、、

ですので、レッスン後のお片づけ中の写真を、、、

こーんなにたっぷりのハーブを使いました。

このコーディアルのレッスンのお砂糖は、グラニュー糖を使っています。

「きび糖やてん菜糖ではだめですか?」

大丈夫です。

ですが、ハイビスカスから抽出する真っ赤な色を生かしたいので、コーディアルが濁らないように、グラニュー糖をおすすめしています。

色にこだわらなければ、よりナチュラルなお砂糖が体には優しいでしょうね。

レッスン中のハーブティーは、デスクワークの目の疲れが気になるとのことで、鎮静効果が期待できたり、疲れを補うビタミン、ミネラル補給を目標として、レモンバーベナ、ペパーミント、アイブライト、ローズヒップをブレンドしました。

アイブライト!きれいな瞳なんていう名前のハーブ♪

ハーブティーが飲み慣れない方にも、飲みやすいテイストになりました。

また、ぽかぽかスパイシージンジャーコーディアルにもご興味を持っていただいていたので、試飲をお出ししました。

この時期は、お湯割があったまる〜〜

気に入ってもらえてよかったです。

ですが、「休日のレッスンが少なく、受けられないのが残念」との声を頂戴して、、、

休日のレッスンは積極的には募集しておりませんでしたが、これからは定期的に開催できるよう、努力しますね♪

この度は、ご参加ありがとうございました★

ぽかぽかスパイシージンジャーコーディアルは、11/29水曜日、10〜12時で開催。

残席3席あります〜。

ご興味のある方はぜひどうぞ♪

Follow me!