薬草ではない生薬1「石膏」

煎じ薬を購入されるお客様には、使用した生薬の説明をすると、たまに、「え?!」と言われる生薬も。

そのうちの一つ、「石膏」です。

石膏は薬草ではなく、鉱物です。

石膏っていうと、「あの型取りの?」とか「美術の?」とか言われるのですが、まぁ同じようなものです。

固めて使う石膏は焼いてあって、石膏の中の水分が飛んでいるので、水を加えると固まります。

漢方に使う石膏は焼いてないから煎じても固まりません。

生薬としての石膏は、皮膚表面の熱を取る効果が強く、麻杏甘石湯、越婢加朮湯などに配合されています。

 

ところで、石膏は鉱物なので、煎じたところで、水には溶けませんが、何かしらの成分が水に溶けていて確実に効果があります。

昭和の漢方の大家の先生の本を読むと、それはそれは大量の石膏を使っていて、石膏そのものより、石膏に含まれる夾雑物に効果があるのだとおっしゃっています(山本巌先生)。

溶けないとはいえ、量を増やすと、薬の見た目は白っぽく、ミルキーな感じになります。

 

イベントカレンダー

[eo_fullcalendar]

 

下記フォームよりお申込下さいませ。

    ~ご予約・お問い合わせ~

    お名前(必須)

    お名前フリガナ(必須)

    メールアドレス(必須)

    お電話番号(必須)

    ご住所

    郵便番号

    都道府県

    市区町村

    市区町村以下

    ご用件

    お申込内容

    希望日

    第一希望
    第二希望
    第三希望

    メッセージ・備考

    正常に送信された場合には、自動返信メールが届きます。

    もし自動返信メールが届かない場合には、お手数ですが再度お試しになるか、info★herballabo.com または、herbal.labo★gmail.com まで、直接メールして下さい(★を@に変えてください)。

    キャリアメール、フリーメール(Gmailなど)をお使いの方で、こちらから返信しても届かずメールが帰ってきてしまうことがあります。その場合は、迷惑メールフォルダを確認し、届いていないか確認してください。もし届いていない際には、herballabo.com のドメインを受信許可して下さい。

    Follow me!