引っ越しとメディカルアロマテラピー

昨日は、引っ越しでした。

重いものはあまり運んでいないつもりでしたが、今朝はやっぱり腰が痛かったー!

ひどく痛む腰には、医療用のモーラステープを貼ったのだけど、首や腕の付け根には自分で作ったミツロウクリームを塗り塗り。

鎮痛作用が高いと言われているウィンターグリーンとバジル、それに大好きなゼラニウム・エジプトを加えて作ったもの。

ウィンターグリーンのお世話になることが最近多いです。

疲れてるのかな〜

起爆剤になるようなガツンとした香りを欲しています。

ウィンターグリーンは、成分の95%以上がアセチルサリチル酸。

シップの「アノ」香り!!って思う方が多いです。

NARDのメディカルアロマテラピーを学ぶと、その時に快・不快と思う香りから簡単な体調診断も行えるようになります。

現在、イギリス式のアロマセラピーのワークショップや講座を中心としていますが、近いうちにNARDのメディカルアロマテラピ講座を開けるように頑張っています。

私自身、メディカルアロマテラピーの底力にかなりびっくりしているので、メディカルアロマテラピーに興味がある方への伝道師としてお力になれたらな、と思っています。

Follow me!