精油とハーブで作る緑の薬箱

セルフケアに使える、あなただけの精油とハーブの救急箱

 

家庭でのちょっとしたトラブルに、アロマテラピーやハーブを使ってみたい。

どんな精油を、どんな風につかえばいい?

皆様が精油を使いたいシーンを考えながら、このレッスンを作りました。

 

 

【こんな方におススメ】

◆アロマテラピーは初めてだけれど、何ができるか興味がある。

◆メディカルアロマテラピーに興味がある。

◆ フランス式のアロマテラピーを一から習得したい。

◆アロマテラピーは勉強したことがあるのに、精油をうまく使いこなせていない。

◆家族の健康維持にアロマテラピーを取り入れたい。

◆香りを楽しむだけでなく、もっと実践的なアロマテラピーを知りたい。

◆病院の薬や市販の薬がたくさんつまった救急箱ではなくて、精油やハーブといった「緑の薬」でできた救急箱を作ってみたい。

◆薬と安全に併用できるアロマとハーブの知識をつけたい。

 

【講座を受講して得られるもの】

◆なぜ、アロマテラピーが「心」と「体」に良いのかが分かる。

◆メディカルアロマテラピーがどのように健康に役立てられるかが分かる。

◆精油を使った簡単なアロマクラフトが作れるようになる。

 

【講座内容】
精油やハーブでできる家庭でのケアを説明しながら、実際のシーンで使えるクラフトを作り、使い方を学んで頂きます。

講座では、国内での第三者機関で、成分分析を行っており、品質が確かな、PRANAROM、KENSOの精油、KENSOのハーブウォーターを使用します。

ドライハーブは、できる限り、オーガニックのものを使用しています。(ローズレッド以外)

全6回 各6500円 初回は「Vol.1」を受けて頂くのがおすすめです。
 所要時間:2時間

★「緑の薬箱」受講者の方に限り、生活の木 セラピストポーチ(2160円)を1500円にて販売いたします!(⇒生活の木 セラピストポーチ
緑の薬箱講座で作ったブレンド精油やトリートメントオイルをコンパクトに収納して、持ち運ぶことができます。

 

◆カリキュラム

「緑の薬箱 Vol.1 ~風邪対策のセルフケア~」

<こんなお話をします>
・アロマテラピーとハーブについて
・精油やハーブの選び方と保存法
・西洋医学と代替医療について
・風邪とインフルエンザの話
・風邪のための4つの精油のプロフィール
・風邪のためのブレンド精油作り
・鼻のどすっきりジェル作り
・マスク用スプレー作り
・鼻やのどを楽にする蒸気吸入法のデモンストレーション
・風邪予防に役立てたいハーブティー

<お持ち帰り頂けるもの>
・風邪のためのブレンド精油(5ml)
・鼻のどすっきりジェル
・マスク用スプレー
・KENSO ジェルナチュレ(1本)
・PRANAROM ティートゥリー精油(1ml)
・感染症対策のハーブティー(15g)


「緑の薬箱 Vol.2 ~肌をいたわるセルフケア~」

<こんなお話をします>
・皮膚のトラブルについて
・ハーブウォーターについて、使い方
・ハーブウォーターの化粧水作り
・肌トラブルのための5つの精油のプロフィール
・かゆみのためのトリートメントオイル作り
・美容オイル作り
・美肌作りのためのハーブティー

<お持ち帰り頂けるもの>
・ハーブウォーターの化粧水(50ml)
・かゆみのためのトリートメントオイル(10ml)
・美容オイル(10ml)
・美肌作りのためのハーブティー (15g)


「緑の薬箱 Vol.3 ~良い睡眠のためのセルフケア~」

<こんなお話をします>
・眠りのメカニズム
・眠れる習慣作り
・快眠のための5つの精油のプロフィール
・快眠のためのブレンド精油作り
・快眠バスオイル作り
・ピロースプレー作り
・快眠のためのハーブティー

<お持ち帰り頂けるもの>
・快眠のためのブレンド精油 (5ml)
・快眠バスオイル
・KENSO バスオイル(100ml)
・ピロースプレー
・快眠のためのハーブティー (15g)
・アロマストーン

 

 「緑の薬箱 Vol.4 ~楽しい旅行のためのセルフケア~」

<こんなお話をします>
・旅先でのトラブルのための6つの精油のプロフィール
・乗り物酔いのケア
・旅先での胃腸のトラブル
・胃腸トラブルのためのトリートメントオイル作り
・怪我のためのトリートメントオイル作り
・基本のミツロウクリームの作り方

<お持ち帰り頂けるもの>
・PRANAROM ペパーミント精油(1ml)
・胃腸トラブルのためのトリートメントオイル(10ml)
※食べすぎ、下痢、便秘の3つの中から1本
・怪我のためのトリートメントオイル(5ml)
・万能ミツロウクリーム


「緑の薬箱 Vol.5 ~女性特有の悩みのセルフケア~」

<こんなお話をします>
・女性の体について
・女性のライフステージ
・女性のための6つの精油のプロフィール
・女性の特有の悩みのためのトリートメントオイル作り
・女性の特有の悩みのためのハーブティー

<お持ち帰り頂けるもの>
・女性の特有の悩みに合わせたトリートメントオイル (10ml) 3本
※①PMS、②更年期、③のぼせ・ほてり、④生理痛、⑤冷え、⑥むくみの6つの中から3本
・女性の特有の悩みのためのハーブティー (15g)


「緑の薬箱 Vol.6 ~痛みのためのセルフケア~」

<こんなお話をします>
・痛みの種類、痛みを感じる仕組み
・痛みのための4つの精油のプロフィール
・痛みのためのトリートメントオイル作り

<お持ち帰り頂けるもの>
・痛みのためのトリートメントオイル (10ml)2本
※①肩こりと腰痛、②筋肉疲労、③頭痛の3つの中から2本
・KENSO ファーナス油(100ml)
・PRANAROM バジル精油(1ml)

 

 

「精油とハーブで作る緑の薬箱」講座は、HERBAL Laboのオリジナルの実践重視のメソッドです。

※芳香成分類、禁忌、注意などは、NARDアロマテラピー協会での基準を参考にしています。

メディカルアロマテラピーとして使われる高濃度で精油を使うこともありますが、小さなお子様やお肌の弱い方にはそれ以下の濃度にて、安全に使って頂きます。

取り扱いやすい精油を中心に、初めてメディカルアロマテラピーに触れる方にも、分かりやすい内容にしています。

精油はPRANAROMとKENSO、ハーブウォーターはKENSOを使用します。

すでに、NARD JAPAN認定アロマ・アドバイザーの資格をお持ちの方にも、精油の使いこなしのバリエーションが広がり、復習にもなる講座です。

精油だけでなく、ハーブの知識もご紹介します。

メディカルアロマテラピーとも呼ばれる、フランス式のアロマテラピーを、一から学びたい方には、NARD JAPAN認定アロマアドバイザー資格取得コースをお勧めいたします。

■ お申込みは、CONTACTから

 

【講座詳細】

◆開催日: フリータイム制のプライベートレッスン、又はグループレッスンをお選び頂けます。

◆開催場所: HERBAL Labo三鷹井の頭教室⇒Access

◆費用: 6500円

◆定員: 最大4名

◆お申込みはこちら⇒Contact

 

【講師】

佐藤 加奈 (HERBAL Labo主宰)

 

【お申込み方法】

・受講希望のレッスン

・受講希望日

をお知らせください。

※資材は十分に用意するように努めておりますが、お取り寄せになる場合は数日かかることがありますので、ご了承下さいませ。

◆お申込みはこちら⇒Contact

 

NARD JAPAN認定アロマ・アドバイザー資格取得コースも開講しています。

★無料事前説明会開催中★
まずは事前に、受講に関しての不明点を解決して下さい。
説明会は、ご予約で随時行っていますので、お問い合わせください。
所要時間は1時間程、無料です。

◆お申込みはこちら⇒Contactおため