【レポ】2017.04.28:精油とハーブで作る緑の薬箱②

朝夕は涼しく、日中は日差しが気になる暑い日が続くようになりましたね。

我が家の子供たちは、半袖を着て、投稿するようになりました。

 

さて、4/28のレッスン風景より。

午前中は、『精油とハーブで作る緑の薬箱』②のレッスンを開催いたしました。

 

3月に、春は肌が不安定で、とおっしゃっていた生徒様。

3月にお越しになられた時より、昨日は、「とてもお肌が綺麗になられたな」、とお教室に入っていらした瞬間に、実は思っていました(笑)

やはり、ご本人もそう感じていらっしゃったようで、レッスンをすすめて、皮膚の構造をお話ししている途中に、「ようやく肌が落ち着いて着ました」とお話になられました。

精油とハーブで作る緑の薬箱』②では、皮膚の仕組みの話、精油とハーブウォーターの違い、肌トラブルに使いたい精油、美肌ハーブについて、お話ししています。

ハーブウォーターは最低6種類、プラスして、その時にお教室にあるものもお使いいただけます。

昨日は9種類!

ずらりっ!!

HERBAL Laboてのハーブウォーターの売り上げ人気ナンバーワンは、ラベンダーウォーター。

なんといっても使いやすい。

でも、ハーブウォーターなら、精油だと高額で手に届きにくい、ローズやネロリといった香りを気軽に楽しめるのも◎

精油とハーブウォーターは香りの印象が異なるものが多いですが、ローズやネロリのハーブウォーターは精油の華やかさが感じられるかと思います。

昨日の生徒様は、ネロリウォーターにビビビッ!!

お化粧水は、ネロリウォーターをメインにして、ラベンダーウォーターをミックス。

美容オイルも、ネロリをセレクト。

落ち着きたい気分だったんですね。

ネロリに何が合うかしら、と美容オイルの精油の選択は迷われていたけれど、フランキンセンスをオススメ。

なんともいえない、高貴で気品のある香りになりました。

お風呂上がりのお肌が柔らかい時に、お化粧水の前のブースターオイル、または、お化粧水の後の仕上げとして使ってくださいね♪

 

「先生はどんなお化粧品を使っていますか?」

と質問頂き、いろんなお話をしました。

ざっくりいうと、基礎化粧品はほぼ手作りです。

しかも、ごくシンプルなもの。

ハーブウォーターの化粧水と、美容オイル、季節にあわせたクリーム。

コスメ作りに凝って、習ったこともありましたが、作るのがめんどくさいものは続かない。

無精な私がたどり着いたシンプルケア。

春のゆらぎ肌についてのコラム⇒こちら

Follow me!