JAMHA講師勉強会2017

昨日は、JAMHAの講師勉強会に参加してきました。

JAMHAは、メディカルハーブ検定を行い、メディカルハーブの啓蒙と研究をしていたり、最近は、ハーブ&ライフ検定というハーブやスパイスを生活に取り入れる方法を学べるものも登場しています。

私自身は、JAMHAのシニアハーバルセラピストを取得しており、現在、今秋のハーバルプラクティショナーの資格試験に向けて、勉強中です。

協会に所属して、資格取得コースを提供するということでは、NARD JAPANのアロマテラピーを教えていますが、アロマテラピーではハーブに含まれる油溶性成分を主に取り入れる一方、水溶性成分にも様々な機能性が知られていることをお伝えしたいこと、生活に取り入れて、体質改善をはかるという意味では、食が一番身近だと考えているので、どうしても、食に取り入れられるハーブも教えたいと考えていました。

HERBAL Laboの生徒様は、HERBAL Laboのオリジナルレッスンや、ハーブティーのブレンドなどで、すでにハーブに触れられていますが、私の周りにはハーブがオシャレでちょっと難しいものと思っていらっしゃる方が多いのも感じており、まだまだ私がお伝えできることはあるなということ。

JAMHAのハーバルセラピスト取得コースを提供することを目標に頑張っています。

まずは、メディカルハーブ検定対応コースを早ければ、年内に、遅くとも来年8月受験に間に合うタイミングで開講したいと思います。

昨日は、新しくなったメディカルハーブ検定のテキスト片手に勉強会。テキストには、たくさんの実習が載っていて、ワクワク。ハーブを勉強したての初心の頃を思い出しました。

メディカルハーブ検定は、私は独学で受験したし、テスト内容から見ても、独学でちゃんと読めば受かる内容になっていると感じたけれど、実習は自分では再現しづらくて、お教室で習えばよかったなぁ、と思った時期もありました。

そんな経験を生かして、ハーブを全く触ったことがない人も、ハーブティー以外にもあるある、こんな使い方、あんな使い方!楽しく教えられるように、私の工夫、体験談をたくさん盛り込んだコースを開講したいと思います!

ハーバルプラクティショナー試験勉強と並行で、、、

頑張ります!

期待していてください!

Follow me!