新しいテキスト

5月に受けた、JAMHAのシニアハーバルセラピスト試験に無事合格しました!

「絶対受かるから余裕〜〜」と勉強せず、5月に入り、ようやく慌てて取り組む、という、、、

勉強始めたら甘く見ていたのに気づき、本当に試験で焦りました。

でも、ハーブを普段の生活に取り入れて、また、生徒様に教えたりしていることは、確実に糧になっていたなと思い、今回の合格で自信もついた。

合格点は何点なんだろう。

ハーバルセラピストの試験と比べたら、難易度はもちろん高かった。

記述は全問正解したと思いますが、選択問題は答えが出せない問題もありました。

余談ですが、問題文と選択肢の誤植が何箇所かあったことも気になっていました。

さて、気合いを入れ直して、11/19のハーバルプラクティショナーの試験を目指します。

この試験が終わったら、ここ数年アロマとハーブの試験をたくさん受けてきたのにもひと段落つくかなーと思っています。

テキストは、薬学部のテキスト。

植物化学の時間は私の昼寝、およびレポートを書く時間だったので(笑)、卒業して12年、改めて植物化学を勉強することに使命を感じます(笑)

あの頃の自分に、喝入れたいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です